アクセサリーショップ・水晶庭園で展示されている作品 について、園主があれこれ語ります。



プロフィール

水晶庭園

Author:水晶庭園
Webショップ
「天然石アクセサリー★水晶庭園」
新米オーナーです。
石好きが高じてアクセサリーを自作する
ようになり、念願のmyショップを
立ち上げるに至りました。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



リンク



ランキング参加しました


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リメイク♪
京都スピマに来てくれた友人Tさんから、リメイクの依頼を受けました。

一つは、綺麗な紫翡翠の勾玉のペンダントトップ。
もう一つは、アンティークな天然石のペンダントトップ。
両方とも、適当な天然石と組み合わせてアクセサリーに仕立て直してほしい、とのこと。
でも、チェーン部分に金属や石は使ってほしくないなー・・・
あと、勾玉は表裏で模様がちがうから、リバーシブルで使えると嬉しいなー!
という2点の注文付き(^^;

ご予算や使う石の制約は一切なしの、お任せオーダー!
さてさてー、どうしたものかなー・・・


・・・で、しばらく寝かしてましたが(^^;
数日前に手芸の’ネ申’降臨
そして出来上がったのが
これ↓
リメイク2
そしてこれ↓
リメイク6

Tさんには、あんまりキツい石は使いたくないな~と思っていたので
どちらもフローライトが主体になりました。
いかがでしょ?(^^)


神降臨したものの、実は勾玉のほうは難産だったのでした。
翡翠様はねー、むずかしいんですよ。組み合わせる石をお選びになるのですよ。
まぁ、緑の翡翠様に比べると、紫の翡翠様は女性的っていうか、もうちょっと
許容範囲が広いっつうか・・・・・・
(翡翠様についてはこちらも読んでみてね

プレナイトは即決まり。
チェーン部分にフローライトも即決まり。
フローライトに合わせる石・・・あんまり濃い色合いの石は、翡翠の色に合わないので却下。

で、手持ちの石達から選ばれた第一案が
プレナイト、クリアフローライト、ムーンストーン、クラック水晶6mm。

しかし。
翡翠様のご様子からして、キラキラ☆キャピキャピ☆の石がNGっぽいのです。
クラック水晶がどうもしっくりこない・・・・
で、クラック水晶を外したんですが、このままではバランス悪い。
さらに。
石が足りない気がする。もっと石がいるはずなんだって!!

もうちょっと、紫色があってもよさそうなので、クリアフローライトの代わりに
紫のフローライトを入れてみる。
・・・・悪くない。が、クリアなフローライトは、はずしちゃいかん気がして仕方がない・・・・・・・

で、第二案が
プレナイト、クリアフローライト&紫フローライト、ムーンストーン。

しかしピンとこない。何かが足りない。足りないんだってば!!

ここで目に入ってきたのが木珠。
ちっこいケヤキとカヤの木珠が主張してますよ~。





・・・・・・木珠??
ためしにカヤの木珠を入れると。

ぴったりしっくり!これこれ!!この組み合わせーーー



・・・やれやれ(^^;

リバーシブルのご要望は、ピンクと緑のトルマリンにスワロフスキーを組み合わせて
翡翠様にワンポイント入れさせてもらいました^^
リメイク1
リメイク5

ワンポイントを入れると、紫の翡翠様が夜空のように見えてきました。
明け方なのか、夕暮れなのかは分からないけど・・・
ワンポイントが、空に光る星みたい

Tさんの現状にも通じそうな風情^^
このワンポイントは、翡翠様的にもOK!だったようで。よかったー。

現状と言えば・・・
「自分で糸を紡いで機を織る」ことに邁進中のTさんにふさわしい飾りになっちゃったなぁ~^^
プレナイトの上部に、ワイヤーをより合わせた帽子を乗っけてあります。
あ、中央のパーツもねじりモチーフだわw
リメイク8

今回も、ご依頼主にふさわしい石組となったようです。
いっつも出来上がるまで不安なんですけどね(^^;

それでも気がつけば、ふさわしい石と組み合わせにたどり着くことができていて、
ほんとに不思議というか素晴らしいというか(自画自賛?)




こんな私の作品たち、他にもあるんで見に来てね^^
天然石アクセサリー★水晶庭園

スポンサーサイト

テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記


誰かのために作るということ
マイペースに更新しております(^^;

京都スピマデビュウから早一週間です。
あれは夢やったんやろーか?的な今日この頃ですが・・・・
忘れないうちに書かないとね。



スピマでは5件、お話しながら作品を作らせていただきました。
最初のうちはまとまらない石達が、お話を重ねていくうちに、次第に
「あるべき」形へと整っていくことに、ちょっと感動すら覚えてしまいました。

不思議ですねぇー。
ちゃんと、「あっ、これだ。この並びだよ!」って瞬間がくるんだもんね。
私も納得、もちろんクライアント様も納得。
5件とも立派な作品に仕上げることができました。

スピマの作品1
ピンボケ写真ですが・・・
T様と一緒に作らせて頂いた作品です。
天然ピンク珊瑚をメインに、両脇にオレンジカルサイトとスターローズクオーツを配し、
ポイントに黒金珊瑚とミルキークオーツを配しております。
グリーンの石はプレナイトです。

スピマ作品2
もうひとつは、O様と一緒に作らせて頂いた作品です。
一緒に・・・・といいつつ、ワタクシは形に仕上げただけだったりします。
必要な石は、ぜーんぶO様はわかってらしたので(笑)
ストラップらしからぬ豪華な石ぶれ(^^)
中心はルチルクオーツで、両脇にクンツァイト。
マラカイト、オーロラクオーツ、シトリン、マラカイト、と続いて、ロードナイトが全体を締めております。

あと3つ、作品は作ったのですが写真を撮りそびれてしまいました(T_T)
緊張してたからかなぁ。お会計を済ませて、あれこれお渡ししてるうちに忘れちゃうんだよね。



ほんとに、とにかく緊張してたんだと思う。
なにを緊張するって、「初対面の人と話をして、その人の望みを聞き出す」こと。
なんにも知らない人とお話しするって、緊張する。
それも、雑談レベルじゃなくて、もう一歩踏み込んだところに行かないと意味がない。
でないと、「あなたに必要な石」を選べないもんね。

そうやって「お話をする」ことに脳みそフル回転になってるから、
念珠を作ることや、石の値段をチェックしてお会計をするってことが妙に難しく感じちゃう。
見られてるってことも何故かプレッシャーなのね。

結果的にうまくいったのだけど、
すんごい疲れてしまったせいか、喜びとか感動とか、そういうテンションにはならなかった。
「なんとか乗り切ったーやれやれ」が正直なところ(^^;

ペース配分とか、気持ちのメリハリのつけ方とか、
もうちょっと工夫しないとね~!



自分ではうまく行ったように思ってるのですが、
作ってもらった人たちはどう感じてるのかな。
みなさん、その後どうしてるのかな。

自分の為したことが、その後どうなっていったのかって気になる。
私のしたことは、果たして誰かのお役にたてたんやろか?
意味あることやったのでしょうか??



新しい試みは始まったばかりで、
分からないことばっかりで、

あーあなんだかしんどいなーって思うこともあるのですが、
きっとやめないと思います。なんでかって?さぁ。自分でもわかんないや。


テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記


急に好きになっちゃって・・・
急に好きになった石があります。

自分で作品を作るようになって5,6年くらい立ちますが、最近まで一切見向きもしなかった
石が、今年の春から急激に好きになってしまいました。

きっかけは、とある屋台。
結構質の良い石やアクセサリーがあれこれ置いてあったのですが、
数ある石の中で、どうしてもお持ち帰りしたくなったブレスがありました。
それが、「プレナイト」のブレスだったのです。

↓これ
屋台のブレス

どうして、急に気になったのかは分からんです。
他にも、とっても綺麗なラピスだのアメジストだのルビーだの、大好きな石がいっぱい
あったのに。
なんでこんな地味な石が良かったんだか(笑)
ただ一つ言えるのは、・・・とにかく美味しそうで仕方なかった・・・・orz

その後プレナイトのビーズを購入し、イヤリングとヘアゴムの2点を制作。
プレナイトでイヤリング

プレナイトでヘアアクセ

それでも気がおさまらず、ネックレス(未発表)を制作。
プレナイトでネックレス(未発表)

今はもう、一時の熱は冷めたのですが・・・・・・・
急に惹かれるというのも、何か分け合ってのことやと思うんですがねぇ。
自分ではなんとも、分からんまんまです。

プレナイトのイヤリング「心の実り」はこちら
プレナイトのヘアアクセ「心の庭園」はこちら

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


アクの強い石・クンツァイトさん
「宇宙より来たる光」全体像
本日の作品はこれ!
でっかいクンツァイト(15mm)をつかったブレスになります。

呼び名は「宇宙より来たる光」としました。

ほんとにほんとにほんとーーーに綺麗で、「麗しい」としか形容できない
クンツァイトさんなのです。
その綺麗さは、ちょっと高貴すぎて浮世離れしているようにも感じられる。
そして「他の誰かに合わせて自分のレベルを調整する」ってことは
できないしする気もないぜーって感じもするのです(^^;

それゆえ、組み合わせの石がちっとも決まらない!
綺麗すぎて(?)、並みの石ではバランスが取れない。かっちょわるい。
だからといって並みでない石(笑)ばかりじゃあ・・・ねぇ。
一粒のみで使うのもいいんだけど、どうしてもブレスにしたい思いが強くありました。
使いにくいからって、せっかくの麗しい石をお蔵入りにするのも忍びない。。。(>_<)

さぁー、このクンツァイトさんのイメージを損なわず響きあうことのできる石って何だ???

試行錯誤の結果、
ラピスの濃紺と組み合わせるのが一番良いんでないかい?となりました。

クンツァイトさん
クンツァイト&ラピスのみで仕立てるのもまた一興やったのですが
それはあまりにも濃ゆいというか、ちと強すぎるというか。
もう少しバランスを取らないと「強すぎて使えない武器」みたくなっちゃうので、
水晶とローズクオーツで中和させ、今の形になりました。

別角度から・・・
水晶系の石で中和させたとはいえ、やっぱりアクの強い一品ではありますね。
でも、このぎりぎりの調和感が非常に気に入っております(^^)

気になった方、ぜひ散策にいらしてくださいね!
天然石アクセサリー★水晶庭園

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


「可能性の雲」
「可能性の雲」全体像
ブログで紹介する、記念すべき第一回目の作品がこれです。
10mmのクラック水晶の間に、さまざまな石を挟んでいます。

この作品をつくったときは、まだ作品を「売る」ことを意識していなかったので
けっこう高価な石をばんばん使っております。

ラリマーさんとか・・・
ラリマーさん

ペリドットさんとか・・・
ペリドットさん

オレゴンサンストーンさんとか。
オレゴンサンストーンさん

クラック水晶と、どんな石が合うのかな?と試行錯誤をしている中で、
クラック水晶の間にいろんな色や形の石をはさんでみたら楽しそうだなーって思いついたのです。
そのとき手元にあった石をあれこれ試した結果、高い石ばっかり!という仕上がりに・・・。
しかーし、石達の輝きの響きっぷりが気に入っちゃったのでそのまま完成させちゃいました。

そして、きらきらと七色に光るクラック水晶のあいだにある、とりどりの石達を眺めるうちに
「可能性の雲・・・」という言葉が自然と心に浮かんできました。
それでこのブレスの呼び名を「可能性の雲」と決めた、というわけです。

それまでは、作品に名前なんて付けたことなかったんですけどね。
でも、自分のショップで作品を紹介するときに、商品番号だけじゃあ味気ないっしょ??
名前あるほうが作品らしいしかっこいいじゃーーん!
とまあ、若干よこしまな発想もあったのですが(^^;
この作品以降、すべての作品に呼び名をつけることに決めて今に至ります。

この作品が気になっちゃう人は
どうぞウェブショップまで散策にいらしてくださいね(^^)
天然石アクセサリー★水晶庭園

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。